• Home
  • About
  • 【豆や粉の保管に】 08COFFEE オリジナルキャニスター缶

    コーヒー豆を保管するキャニスター缶です。リニューアルしました。
    素材はスチールです。リサイクル率が80%と、非常に環境にもやさしい素材です。
    また、ゴムパッキンが内側に施されることで、今までより高い防湿性をもつキャニスターに
    なりました。マッドで高級感もありつつ、クラフト感のある非常に上品な見た目に仕上がっています。
    そして描かれている文字、
     「 コーヒーと、 」には、
    08COFFEEが大切にする想いが込められています。

    コーヒーは、私達の暮らしの周りにあるモノやコトの存在をぐっと引き立ててくれます。一緒に食べるパンや一緒に読む本、一緒にいる大切な人や風景、一緒に聞く音楽など。コーヒーと一緒にその空間や時間の贅沢を楽しんでいただきたいという想いがこの言葉には込められています。

    お店に、08缶をご持参いただければ、毎回10g(一杯分)の豆、又は粉をサービスしています。八百屋にかごを持っていくような感覚で、コーヒーを買いにお店へいらしてください。





    素材・・スチール
    直径・・90mm
    高さ・・140㎜
    内容量・・コーヒー豆最大250g

    ¥1,650

    ※この商品は、最短で5月25日(土)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

    ※こちらの価格には消費税が含まれています。

    ※別途送料がかかります。送料を確認する

    送料・配送方法について

    この商品の送料・配送方法は下記のとおりです。
    ¥5,500以上のご注文で国内送料が無料になります。

    • ヤマト宅急便

      ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

      送料は地域により異なります

      • 北海道

        ¥950

      • 東北
        青森県, 岩手県, 宮城県, 秋田県,
        山形県, 福島県

        ¥740

      • 関東
        茨城県, 栃木県, 群馬県, 埼玉県,
        千葉県, 東京都, 神奈川県, 山梨県

        ¥840

      • 信越
        新潟県, 長野県

        ¥840

      • 北陸
        富山県, 石川県, 福井県

        ¥950

      • 東海
        岐阜県, 静岡県, 愛知県, 三重県

        ¥950

      • 近畿
        滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県,
        奈良県, 和歌山県

        ¥1,050

      • 中国
        鳥取県, 島根県, 岡山県, 広島県, 山口県

        ¥1,160

      • 四国
        徳島県, 香川県, 愛媛県, 高知県

        ¥1,260

      • 九州
        福岡県, 佐賀県, 長崎県, 熊本県,
        大分県, 宮崎県, 鹿児島県

        ¥1,370

      • 沖縄

        ¥2,500

    ※¥5,500以上のご注文で国内送料が無料になります。

    再入荷のお知らせを希望する

    年齢確認

    再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

    メールアドレス

    折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「08coffee.jp」を許可するように設定してください。

    再入荷のお知らせを希望する

    再入荷のお知らせを受け付けました。

    ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
    メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
    通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

    折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「08coffee.jp」を許可するように設定してください。

    環境問題に対応

    スチール缶のリサイクル率は88%です。

    資源ごみとして集められたスチール缶は、資源化施設で選別され、鉄スクラップとして製鉄所に運ばれます。製鉄所に運ばれた鉄スクラップは、建築資材や自動車、電気製品、橋、鉄道レールなどに生まれ変わるものと、再び製缶工場でスチール缶に再生されるものとに分かれます。
    日本では、スチール缶のリサイクルルートがしっかりと確立されており、そのリサイクル率は88%に達しています。

    地球に配慮

    鉄スクラップから新たな鋼材を作り出す際のエネルギー消費量は、新たに鋼材を鉄鉱石から作るより75%も削減できます。
    これは全国約5千万世帯の1週間分の電力量を節約することになり、二酸化炭素の排出量を排出を5分の1に抑えて、地球温暖化防止にも貢献しています。

    気密性検査結果

    数種類の形状の缶を用意し、乾燥させたシリカゲル(乾燥剤)を約20g入れ、通常通りに蓋をし、化学天秤で重量を測定した。
    そして、室内(直接日の当たらない机)に放置し、再び重量を測定し、重量変化を調べた。この試験は3回行われ、試験1と試験2では3日後に重量を測定した。
    試験3では約一ヶ月間(29日間)放置し、継続的に重量を測定した。
    いずれの試験においても、容器A、B、Cの防湿リング缶は容器内部のシリカゲルの 重量増加が少なく、水分が容器に浸入しにくい気密性の高い容器と考えられた。
    即ち、防湿リング缶には、胴体の蓋を取り付ける部分にリングが 付属しているので、他のリングのない容器と比較して気密性が高くなったと考えられた。

    *平成11年7月12日 社団法人 日本缶詰協会研究所からの報告書を基に作成

    通報する

    こちらの商品もおすすめです。